人生を成功せる最大の秘訣は自分を愛すること=自愛なのです。
自愛メソッドは、自分を愛することで人生を成功に導くメソッドです。


《自愛塾》『自分を愛する教科書』2DAYセミナーは、『自分を愛する教科書』の「8日間で人生が変わる奇跡のワーク」をfacebook上のグループで実践するとともに、2日間のリアルの「フォローアップセミナー」とで構成されるネットとリアルの融合セミナーです。

『自分を愛する教科書』の「8日間で人生が変わる奇跡のワーク」は、一人でも出来るようになっていますが、グループでやりたい方、トレーナーの指導を受けたい方は、このセミナーに是非ご参加ください。

セミナーにご参加いただきましたみなさまからいただいた、
喜びの感想文をご紹介させていただきます。

書く



本日は、楽しく素晴らしいセミナーありがとうございました!
2週間前は、どんよりしていた私ですが、今日は朝から爽やかで、皆さんにお会いできるのを本当に楽しみにしておりました。
セミナーも楽しくて幸せを沢山感じることができました! ありがとうございます!

それで、家に帰ったら、月曜日に面接を受けた企業から、内々定のメール連絡が入ってました。
「将来に安心を感じるワーク」のお蔭でしょうか!!!
1か月後の未来を「この会社で働けるようになって嬉しいなー」とイメージしていたので、現実になったようです(^^♪

「自分を愛する教科書」さん、とんとんさん、2dayセミナーの皆様、本当にありがとうございます。
(S様)


もっともっと自分を好きになりたい。
心からそう思える自分になりたい。

1人でもできるワークだと知りながら、なぜか1人ではなく自愛の方とやりたいと思い、セミナー参加を決めました。
早く読みたくて、セミナー前にワークをやってみたくて、本が届くのを楽しみにしていました。
心待ちにしていた教科書がやっと届き、早速読もうと本を開いたのですが…
なかなか進まず、読んでは眠くなり、本を開くこともできなくなり、放置。
セミナーすら行きたくなくなり…葛藤の末、本も読み終えないまま参加したセミナー。

セミナー1日目、ワークの練習は参加者の皆さんと一緒に出来る喜びがありました。
やはり、わたしが行きたくて自分で選んで決めたセミナーだと実感しました。
帰りの新幹線では、あんなに読めなかった教科書を、あっと言う間に読み終えてしまいました。
両親のネガティブな記憶を書くワークでは、なかなかネガティブな記憶を書くづらく、お母さんのことを好きでいなければならないという執着、両親に感謝しなければいけないという執着があったことに気付きました。
(一つ気づくと、一歩すすめるのかな。)

ふと、書きたくなり、書き始めると、怒りや悲しみやさみしさが自分の奥底から出てくるのを感じました。
自分の感情を抑えず、しっかり受け入れ、味わって手放すと決めていたので、
出てくるものすべて味わいました。

悲しすぎて途中書けなくなることもあり、時間がかかりましたが、時間をかけて、一つ書き終わる頃には、書いたネガティブな出来事が、わたしの中ですでに何でもないことになっていました。

このワークで一番大変だったのが、父へのネガティブな記憶を書くワークでした。
全く書けない…
書けなくて、お父さんの記憶を完全に閉ざしてきたんだなと気づきました。

確かに、お父さんについてはほとんど発言してこなかった。フォーカスしてこなかった。
今までは、お母さんばかりで、お父さんの記憶はわたしにとってあまり問題ではないと思っていました。
でも、このワークをやると決めた以上、書かなくてはなりません。
父のこと考えたくなかったんだなぁ。
思い出したくなかったんだなぁ。
と、しみじみ感じたのです。

ここまできたら仕方ない。腹をくくろうと思い、父にフォーカスしてみると出てくるものですね。
数回書くことができましたが、
また完全にとまってしまい…
考えてもダメ、考えるのをやめて出てくるのを待ってみようと思ってもダメ、
もう無理かもな〜と思っていたところに、
参加者のトレーナーさんから、完璧なフォローのメールをいただき、軽くなり、また書き始めることが出来ました。
セミナーに参加して本当によかった。

1人だったら、始めることすら出来なかったと思います。
その後のワークは、楽しさの方が増して、気持ちよく進めることができました。
執着を手放すワークでは、自分でも驚くほど出てきて、書き換えると、どれだけ自分が勝手に創り上げた執着の中で生きてきたんだろうと思い知って愕然としました。
気づけてよかった。

セミナー後は、ふと、これって執着だと気づくと、書き換えている自分がいます。
シミュレーションやイメージをするワークは、とっても気持ちよく、
記憶が光になっていくのを感じ、わたしが光に包まれているのを感じ、本当に心地よく、毎日、やっています。

嬉しいことにフォーカスすると、こんなに気持ちよくて、安心できるんだなぁと喜んでいるわたしがいます。
すべてが今のわたしに繋がる大切な出来事だったんだなぁと、思えるようになってきました。
今回のセミナーでは、書くことの素晴らしさを実感しました。
書くことって、こんなに威力があるんですね。

素晴らしい教科書をつくって下さったとんとんさん、
素晴らしいセミナーを開催して下さったとんとんさん、
本当にありがとうございます。
また、光の部分が増えました。
参加者のみなさん、
本当に楽しいセミナーでした。
お逢いできて、一緒にセミナーを受講できて、嬉しかったです。
また、お逢いできる日を楽しみにしています。
(I様)


受講前、父親の事が、大嫌いになっていました。それまで、お母さんの記憶、随分、棚卸ししていたんですけど、父親が出てきました。
2dayセミナーは、参加者、みんな女性だったんですけれど、ほんわか、穏やかな印象でした。
ワークの投稿が、思ったより、ゆったりペースで、自分でも、最初の3日が山場?だと思うのに仕事忙しくしたりして、ブロック作っているのかなーなんて思っていました。
2日目のセミナーの日に、まだ、棚卸しが上手く出来てない気がして、ちょっとモヤモヤしていたのですが、自分へのラブレター、書いた所で、何か、記憶が、剥がれたんです。
お金も仕事も、パートナーシップも…。あーっ私、「やらかしてる」(笑)。
勿論、個別に記憶はあるけれど、全部、つながっていて、笑えました。
(K様)


ぜんぶ終わるのに、三週間かかりました。
セミナーに参加したのに(笑)
参加したお陰で、やるぞっ!という気になれたし、終わりが決まってたから、やりきれた感はあります。
締め切りの日に、6日~8日分やりました。。
次やるときは、一つ一つのワークを味わってやりたいです。



ワークをやってからの変化は自分の中で大激変でした。
正直なところ、書き換えも何回もしているし、記憶愛しながら、感情を味あってる生活の中にいたので
対したものは出てこないだろうと思ってました。
そんなか、両親に手紙を書いきました。
まず、お母さんへのネガティブな記憶を書いていったら、
なんと、小さい頃の私は母から虐待をされていると思っていました。
大人の私は、
母が叩いたり怒ったりするのは、習い事をする時はしょうがないもの
昔の教育の仕方は叩くのが当たり前だった
と、解釈できましたが、
子どもの「わたし」はそうは思えていなかったのを感じました。
認めたくなかったことだったので、しばし呆然としました。
気を取り直して
父のネガティブな記憶を書き出していったら
どの記憶の最終的に「キモイ」で終わってしまいました。
何がそんないキモいのかと思ったら
母は父の悪口を散々言っていたのに、
父は母といるとニコニコして楽しそうにしていました。
そんな父の姿が理解でないし、私は母か姉の次で悔しかったの、キモイにつながったようでした。
こちらも
気がついたら、衝撃的でしばし呆然としてしまいました。



宿題が終わり、
しばらくした時に
旦那と話をしていて
以前だったらキモくてしょうがなくなるところ、
「この人は、こーゆーのが好きなんだ。ふーん(´ー`)」
と、全くざわつかない自分がいました。
男の人全般、キモイと思っていたことがなくなり、
心から「キモイ」と思うことだけ、「キモイ」と感じるようになりました。
インスピレーションが来ても
なかなか行動が取れなかったのも
両親のネガティブな記憶書いて
それぞれへのラブレター書いたら
するする動けるようになりました。
動かないことで
両親の気を引いていたのを
ずっとしていただけでした。



怒涛の22回のネガティブな記憶を書き出すことによって
一気に記憶が出てきて昇華していったように思います。
また、
生きるとは、知らない自分を知っていくこと
と、インスプレーションがありました。
いろんな自分を知って
認めて
愛して
ただそれだけでもいいんだな、と思いました。
完璧に愛されて
完璧な安心感があるんですね。
また、時期を見て8日間のワークをやりたいと思います。
一緒に参加した皆さん、ありがとうございます。
とんとんさん、ありがとうございます!
愛してるよ~!
(Y様)




☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆
この投稿はシェア自由です。
幸せのおすそわけをどうぞ。
☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆



■自愛メソッド公式ブログ
http://luckyfortune.blog89.fc2.com/

■自愛塾スケジュール
http://luckyfortune.blog89.fc2.com/blog-entry-80.html


応援お願いします
↓↓↓↓↓↓↓

哲学・思想ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

■facebook「自分を愛する教科書公式ページ」
https://www.facebook.com/kyokasho

■facebook「自愛メソッド公式ページ」
https://www.facebook.com/jiaimethod

■facebook「河合政実公式ページ」
https://www.facebook.com/jiaimethod1111

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■YouTube「自愛チャンネル」
http://qq2q.biz/lUKG

■Androidアプリ「自愛メソッド」(月額324円)
http://qq3q.biz/lUL6

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■自愛塾スケジュール
http://luckyfortune.blog89.fc2.com/blog-entry-80.html


■「【自愛塾】自分を愛する教科書」トップページに戻る■
スポンサーサイト
2016.10.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://luckyfortune.blog89.fc2.com/tb.php/979-59eb1590