人生を成功させる最大の秘訣は、自分を愛すること=自愛です。
自愛メソッドは、脳科学と心理学に基づき、潜在意識に自分を愛することをイメージングするメソッドです。

母とあかちゃん

あなたは、お母さんが好きでしょうか?

「お母さんのことが好きだ」と思える方は、ここから先は読む必要はありません。

しかし、胸を張って「お母さんが好きだ」と言えない方は、次の質問を自分に問いかけてください。
「お母さんが好きだと感じることが出来ない理由は何なのか?」と・・・。

「考え方がネガティブ」
「口うるさい」
「心配性」
「神経質」
「いい加減」

とお母さんの短所を並べるかもしれません。

しかし、性格というものは、客観的な基準があるものではありません。すべて主観的な捉え方の問題なのです。

「お母さんの性格が嫌いだからお母さんが嫌い」というのは、実は正確な表現ではありません。
正しくは、「お母さんが嫌いだからお母さんの性格が嫌い」なのです。

では、お母さんが嫌いになった本当の理由は何なのでしょうか。
それは、嫌いという言葉に隠された秘密を読み解けばいいのです。

「母親が重い。憎いくらい」
「パートナーと一緒にいるのが嫌だ」
「長男といつも喧嘩になる。性格が合わない」

とおっしゃる方がいます。

わたしが「本当は好きなんですね」と言うと、皆さんびっくりされた顔をして、「あの~。嫌いだと言ったのですが・・・」と怪訝な顔をされます。

「好き」の反対は「嫌い」だと思ってる方がほとんどだと思いますが、実はそうではありません。

「好き」の反対は「無関心」なのです。
「嫌い」ということは、実は、関心がある証拠です。

関心がない相手は「嫌い」にもなりません。

そして「嫌い」なのは、自分がして欲しいように、相手がしてくれなかったのが原因です。

つまり、「愛を与えて欲しかった」のに、「愛を与えてくれなかった」ということを意味しています。
期待を裏切られたという思いがあるのです。

愛して欲しかったのに、愛してくれないから、「嫌い」なのです。

ということは、「嫌い」は「好き」なのです。
「嫌いな人」=「愛して欲しい人」なのです。

さあ、ここで最初に戻ります。
お母さんのことが好きでない=嫌いな人は、お母さんに愛して欲しい人なのです。

ということは、「お母さんに愛されなかった」「お母さんに愛されてない」という間違って解釈された記憶を持っている人なのです。

その大元になった源体験の記憶を癒すことで、お母さんを好きになる可能性が出て来るのです。

すべての子供は、お母さんのことが大好きです。
生まれながらにして、お母さんのことが大嫌いだという子供はいません。

そして、すべてのお母さんは、子供のことが大好きなのです。



☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆
この投稿はシェア自由です。
幸せのおすそわけをどうぞ。
☆・・・☆・・・☆・・・☆・・・☆


■自愛メソッド公式ブログ
http://luckyfortune.blog89.fc2.com/

■自愛塾スケジュール
http://luckyfortune.blog89.fc2.com/blog-category-0.html


応援お願いします
↓↓↓↓↓↓↓

哲学・思想ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ



■facebook「自愛メソッド公式ページ」
https://www.facebook.com/jiaimethod

■facebook「河合政実公式ページ」
https://www.facebook.com/jiaimethod1111

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■YouTube「自愛チャンネル」
http://qq2q.biz/lUKG

■Androidアプリ「自愛メソッド」(月額324円)
http://qq3q.biz/lUL6

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■自愛塾スケジュール
http://luckyfortune.blog89.fc2.com/blog-category-0.html


■「【自愛塾】自分を愛する自愛メソッド」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト
2016.03.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://luckyfortune.blog89.fc2.com/tb.php/735-2afc31a6