『幸せを呼ぶ自愛メソッド』出版記念講演会!! 

より速く、より深く、よりシンプルに、クリーニングするメソッド。
日本人の、日本人による、日本人のための新しいクリーニング・メソッド。

人生がシンプルになる! 自由になる! 生き方が変わる!!
それが『自愛メソッド』です。

“自愛の伝道師”河合政実が、6月10日に受け取った新しいメソッド『自愛メソッド』を、横浜にて公開いたします!!



神奈川近代文学館
会場の神奈川近代文学館


横浜講演会は、『幸せを呼ぶ自愛メソッド』で感動的な体験談を書いている高山鮎香さんをゲスト講師にお迎えしてのコラボ講演会です!!

東京・福岡・神戸でのコラボ講演会では、3時間涙が止まらなかったという方が続出!!
本当の自分に出会い、自分自身に感動する機会となることでしょう!


幸せになるにはどうしたらいいのでしょうか?
幸せになるための秘訣とは何なのでしょうか? 

なぜお金で苦しむのでしょうか。なぜいつも恋愛がうまくいかないのでしょうか。なぜ仕事でトラブルが起こるのでしょうか。なぜ健康で悩まされるのでしょうか。なぜ家族の問題で苦しむのでしょうか。

そして、自分を愛することとは一体どういうことなのでしょうか?
自分を愛するにはどうすればいいのでしょうか?

“内なる自分”の声を聴くにはどうしたらいいのでしょうか?
魂と繋がるにはどうしたらいいのでしょうか?


河合政実・横浜講演会「幸せを呼ぶ自愛メソッド」 with 高山鮎香
        ~ それぞれの “自分を愛する旅” ~


高山鮎香さんとのコラボ講演会は、河合政実と高山鮎香の「自分を愛する旅」を語ることから、参加者のみなさん一人一人の「自分を愛する旅」を体験し、感じていただき、クリーニングを完了するという、これまでの河合政実の講演会にない新しい形となっています。

第1部『自愛メソッド実践』では、まず最初に参加者全員に【ハート編】【海馬編】【宇宙編】の3つのシンプルな『自愛メソッド』を体験してもらい、クリーニングの効果を実感してもらいます。ご質問等を受けた後で、誘導瞑想を含んだ【講演会特別バージョン】の『自愛メソッド』を参加者全員で行い、心のブロックとなっている記憶の消去を行います。

第2部『自分を愛する旅』では、河合政実と高山鮎香による“愛”と“涙”と“感動”のトークライブを行い、2人の「自分を愛する旅」を語ることで、参加者のみなさんにそれぞれの「自分を愛する旅」を体験し、感じていただき、ほっこりとあったかーくなっていただればと思います。

最後にもう一度【ハート編】【海馬編】【宇宙編】の3つのシンプルな『自愛メソッド』を会場の全員で行い、クリーニングを完結させます。


宇宙は、とてもシンプルに出来ています。
人生は、自分を愛して大切にさえしていれば、ただ受け取るだけでいいのです。



※毎回その場で受け取ったインスピレーションによる講演会となりますので、内容が毎回異なります。
※会場内は携帯電話の電源をお切りください。
※講演会・セミナーの内容については個人情報保護の観点から非公開となっています。
※この講演会は河合政実が独自に企画・デザインしたプログラムです。



河合政実プロフィール写真

■河合政実プロフィール
自愛メソッド創始者。≪自愛塾≫主宰。
株式会社ナチュラルボーン 代表取締役 社長
Mixi「自愛メソッド研究会」管理人
Mixi「ホ・オポノポノ研究会」管理人
Mixi「引き寄せの法則研究会」管理人

1959年11月11日 横浜生まれ。慶應義塾大学 経済学部卒業。
大学卒業後大手銀行に勤務。経営者だった父の死去により、24歳で3代目の経営者となる。
企業経営の傍ら、青年会議所で活躍し、1997年には経営者のための研修プログラム「BTプログラム」を船井幸雄氏と共同で開発し、延べ10,000人の青年会議所メンバーがセミナーに参加する。
2009年5月ヒューレン博士との共著『豊かに成功するホ・オポノポノ』を刊行。
アマゾンの2009年5月度のビジネス・自己啓発部門の月間1位となる。

2009年5月よりホ・オポノポノの体験談を語る講演会・セミナーを、日本国内・海外57ヶ所で開催し、約5,000人が参加する。

『豊かに成功するホ・オポノポノ』執筆中に急性重度多肢心筋梗塞で緊急入院し、心臓バイパス手術により九死に一生を得た体験から“自分を愛して魂と共に生きる”ことの大切さを学ぶ。
2011年2月河合政実独自の『自愛メソッド』として、人々に伝えるようインスピレーションを受け、『自愛塾』の講演会・セミナー行脚を全国で開始する。
2011年6月『とんとんのホ・オポノポノ実践記』を刊行。
2012年8月23日『幸せを呼ぶ自愛メソッド』を角川フォレスタより発売。

  

高山鮎香

■高山鮎香プロフィール
1977年西宮生まれ。丹波篠山セラピールーム」主宰
二人の子どもと犬一匹と暮らす シングルマザー。
2008年から丹波篠山に移り住み豊かな自然の中で セラピストとして絵本作家として活動している。
2012年3月7日 絵本『あいしてるよ』鳥影社より出版。
『幸せを呼ぶ自愛メソッド』で感動的な体験談を掲載。
↓↓
http://luckyfortune.blog89.fc2.com/blog-entry-232.html

■とんとんより
『幸せを呼ぶ自愛メソッド』には、それぞれの立場から『自分を愛するプロセス』を語る10人のストーリーが掲載されています。どれも素晴らしい体験談ですが、何十回もの校正のなかで、著者の私が毎回感動の涙を流してしまったのが高山鮎香さんの体験談です。彼女の「自分を愛する旅」は、時には壮絶過ぎて目を覆いたくなる場面もありますが、鮎香さんにその体験があったからこそ、現在の鮎香さんがいるのだと思います。この体験談を寄稿してもらった時に、私が強く感じたことが「自分を愛することの素晴らしさを鮎ちゃんと全国で語りたい」ということでした。是非、彼女と私の「自分を愛する旅」の話を聴いてください。そして、『どんな人でも立ち上がることができる』ということを知っていただきたいのです。


       

【開催日時】
2012年12月23日(日)13時30分~16時30分

13時30分~14時30分 第1部「自愛メソッド実践」
講師:河合政実
14時40分~16時30分 第2部「自分を愛する旅」
講師:河合政実&高山鮎香

【開催場所】
神奈川近代文学館 展示館2F「中会議室」
横浜市中区山手町110
TEL 045-622-6666 
http://www.kanabun.or.jp/0g20.html

【交通アクセス】
・みなとみらい線「元町・中華街駅」徒歩8分
5番出口から… 谷戸坂を登り、港の見える丘公園北側入口からお入りください。大佛次郎(おさらぎじろう)記念館を過ぎて、その横の「霧笛橋」を渡ると公園の南の端に文学館の建物があります。
6番出口から… アメリカ山公園を出て直進してください。150メートルほどでバス通りに出ます。バス通りを左折すると正面が港の見える丘公園です。公園内を海に向かって右手に進み、大佛次郎記念館を過ぎて、その横の「霧笛橋」を渡ると公園の南の端に文学館の建物があります。

・バス
神奈川中央交通バス11系統 (桜木町駅~保土ヶ谷駅)
横浜市営バス20系統 (山手駅~山下ふ頭)
いずれも「港の見える丘公園前」下車、徒歩3分

・JR京浜東北線「石川町駅」徒歩20分
石川町駅の元町側出口を出て元町を抜け、外国人墓地の坂を登って港の見える丘公園の北側入口からお入りください。

【募集定員】
57名(定員になり次第締め切らさせていただきます)


【参加費用】
5,000円/事前振込
5,500円/当日支払

【安心の100%返金保証】
万が一セミナーの内容にご不満があった場合はご返金をいたします。

【お申込】
(パソコンからのお申込み)
http://www.nb-labo.co.jp/seminar/l-jiai20121223.html

(携帯からのお申込み)
http://www.nb-labo.co.jp/seminar/portable/index.php
※携帯の機種によっては送信フォームがエラーになってしまうことがあります。その場合はこのブログを閉じた後、申し込みのURLを携帯から直接入力し、接続をし直してください。

※携帯専用サイトが出来ました!!
http://www.nb-labo.co.jp/m/

【お問い合わせ】
株式会社ナチュラルボーン
〒160-0023
東京都新宿区西新宿4-15-1 西新宿パークハイツ803
TEL:03-6300-0135
FAX:03-6300-0136
MAIL:info@nb-labo.co.jp

【お振込み先】
横浜銀行 本店営業部
普通預金 1544204
株式会社ナチュラルボーン



応援お願いします
↓↓↓↓↓↓↓

哲学・思想ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ



■Mixiコミュニティ『自愛メソッド研究会』
http://c.mixi.jp/lawoflove

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「【自愛塾】幸せを呼ぶ自愛メソッド」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト
2012.10.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://luckyfortune.blog89.fc2.com/tb.php/274-7fad61ea