Love yourself and your soul will guide you.



7月23日~30日まで『とんとんと行くハワイ島リトリートツアー』で、ハワイ島へ行って来ました。

私にとって、ハワイ島は初めての訪問でした。

ホノルルのあるオアフ島、そして、カウアイ島、マウイ島は、今までに何度も行ったことがあるのですが、ハワイ島は今回が初めてだったのです。

「ハワイ島はハワイ諸島の中でも別格だよ」
「ハワイ島は島全体がパワー・スポットだよ」
「オアフ島とは全然違うから」

といろいろな方から聞いていましたが、「本当にそんな差があるのかしら・・・」というのが私の正直な気持ちでした。


ハワイ島到着1日目。

コナ空港
コナ空港


ところが、オアフ島から飛行機を乗り換え、ハワイ島のコナ空港に降り立った瞬間に、日本やオアフ島との波動のあまりの違いに本当に驚きました。

何しろ、立っているだけで、癒されるのです。


モクアイカウア教会
モクアイカウア教会


エビ料理で昼食の後、ホテル近くを散策。

ハワイ王家の別荘・フリヘエ宮殿やその前にあるモクアイカウア教会など、コナのダウンタウンを観て廻りました。

モクアイカウア教会は、1820年に建てられたハワイ諸島で最古の教会で、壁に溶岩やサンゴがはめこまれています。この教会で結婚式をあげる日本人カップルもいるとのことです。



ハワイ島滞在2日目。

ハワイ島黒砂海岸のウミガメ


まず、黒砂海岸で、ウミガメたちと出会いました。

ハワイの海岸は通常は白砂ですが、ここはキラウェア火山の溶岩が海にまで流れだし、溶岩が固まって砂となった関係で、砂浜が黒いのが特徴です。


キラウェア火山噴火口


続いてキラウェア火山の噴火口へ向かいます。

通常の観光客が訪れるジャガー博物館ではなく、地元の人が祈りを捧げるために訪れる断崖絶壁で、キラウェア火山のハレマウマウ・クレーターを臨みました。

そこで、日本から持参した『幸せを呼ぶ自愛メソッド』の原稿を取り出し、『自愛メソッド』を奉納いたしました。

私は、そこで、火山の女神で、創造と破壊の女神でもあるペレからのメッセージを受け取りました。

「『自愛メソッド』を日本に広めなさい。それは、お前がいかに愛を受け取れるかにかかっている。そのためには、自分自身を愛すること、自分の過去を愛しきることがポイントだ」


ハワイ島虹


帰りに巨大な虹を見ました。

それも2回も巨大な虹が見れたのは本当にラッキーです。



ハワイ島滞在3日目。

レインボーフォール

私が日本でビジョンで見たレインボーフォールへ向かいます。

レインボーフォールは、晴れた日の午前中に行けば虹を見ることができるので、その名前がついたそうですが、残念ながら午後に行ったためなのか虹を見ることはできませんでした。

それでも、レインボーフォールのあるヒロの地区は基本的に雨が多いので、「晴れていただけでもラッキー」だと言われました。

レインボーフォール(参加者と)
レインボーフォールで参加者の皆さんと


続いて、ハワイ島最大の滝である、アカカフォールを訪れました。


アカカフォール


ここで、アカカフォールからのメッセージを受け取りました。

『ただ“今”を愛しなさい。“今あること、今起きていること”を愛して、感謝しなさい』


アカカフォール(参加者と)
アカカフォールで参加者の皆さんと



ハワイ島滞在4日目。

ドルフィンスウィム
水面下にはなんとイルカの大群が・・・


午前中は、イルカと泳ぎました。

とてもラッキーなことらしいのですが、船を出してすぐに、イルカの群れがやって来てくれました。3回泳いだのですが、3回ともイルカたちが現れてくれました。最後は、イルカの大群がずっとそばを泳いでくれたようで、感動して涙を流していた人がたくさんいました。

私も、イルカを間近で見ながら一緒に泳ぐことが出来て、とても感動いたしました。


イルカからのメッセージ「楽しく遊ぼう! 考えても何も変わらないよ~」

本当にそうですよね・・・。


その後、ポートをサンゴ礁のポイントまで移動させて、シュノ―ケリングを心行くまでを楽しみました。
ここでは、漁が禁止されているので、魚が人を見ても全く逃げないのには驚かされました。


ホテルでのディナーショー
キングカメハメハホテルにて

夜は、キングカメハメハホテルのディナーショーで、ハワイアンフードとショ―を堪能いたしました。



ハワイ島滞在5日目。

3人の参加者が先に帰国し、今日から5人。少し寂しい!
今日は、終日ヘイアウ(聖地)などのパワースポット巡り。

ケアラケクア湾ヒキアウヘイアウ 

まず、カフナのアカさんが管理しているヒキアウヘイアウ(聖地)の前にあるケアラケクア湾へ行く。
そこで、みんなで手をつなぎ、海に向って『自愛メソッド』を奉納しました。

そこで受け取ったメッセージです。

「頑張ろうとするな。うまくやろうとするな。心をゼロに保つことだけを心がけよ」




続いて、ホナウナウ国立公園のハレ・オ・ケアヴェ・ヘイアウを訪ねました。

ホナウナウ国立公園

ここは、とても気持ちのいい場所で、ハワイ島のゼロ磁場と言っていいかもしれません。それもそのはずこの場所は、かつてタブーを破った者が逃げ込めば、赦免される許しの土地だったのです。

私は、ここで、過去にこの場所に来たことがあることを想い出しました。タブーを犯し、ここに逃げ込んだ者を捕えるために追って来たのです。


ここで受け取ったメッセージです。
「すべて許された。あとは、自分で自分を許すだけだ」



続いて、アメリカ合衆国最南端の場所であるサウスポイントを訪れました。

サウスポイント


現地ガイドのともみさんが「ハワイ島で最も好きな場所」と言うくらい、とても気持ちのいい場所です。

レムリア時代の土地がそのまま残っていると伝わる場所でもあり、確かにハワイ島の他の場所では見られない風景が広がっています。土が溶岩色の黒でなくて黄色なのも不思議です。また、年中強い風が吹いています。UFOの目撃談がたくさんあるのもこの場所です。

ここで受け取ったメッセージ
「お前の人生の邪魔をしているのはお前自身だけだ」



ハワイ島滞在6日目で、最終日。
今日も、カメハメハ大王関係のヘイアウ(聖地)などのパワースポット巡り。

まずは、カメハメハ大王が幼少期を過ごしたワイビオ渓谷へ。

ワイビオ渓谷

通常のツアーでは、ワイビオ渓谷の上から渓谷を見下ろすだけで帰るのが普通ですが、わたしたたちは渓谷の底にまで降りて行きます。

ここは古代ハワイアンの魔法がまだ生きているような場所で、電気もガスもなく、携帯電話の電波も届かないところです。


ここで受け取ったメッセージ「戦う必要はない。守る必要もない。わたしたちはそのままで守られた存在である。誰からも攻撃されたことはないし、これからも攻撃を受けることもない」


ここから、ワイビオ渓谷を徒歩で1時間かけて登るのです。

ワイビオ渓谷山頂

山頂からの眺めは、まさに絶景です。


続いて、カメハメハ大王の生誕の地であるカパアウにある大王の像を見学。

カメハメハ大王像

こちらは、オアフ島にある大王の像と違って、オリジナルの像です。



続いて、ポロル渓谷へ。

ポロル渓谷

こちらは、カメハメハ大王の生誕地であり、ハワイ島最大の神殿“プウコホラウヘイアウ”の石を切り出した場所ですが、日本人観光客が訪れることはまずありません。

今回は突然の雨に見舞われましたが、次回のハワイ島はツアーでは、徒歩でポロル渓谷を歩いて降りて行く予定です。


ハワイ島ツアーの最後の締めくくりは、プウコホラ・ヘイアウの訪問です。
こちらも日本人観光客が訪れることはまずありません。

プウコホラウヘイアウ全景


カメハメハ大王は、カフナの予言により、ハワイ統一のために戦いの神クカイリモクを祭り、このヘイアウを建てました。ヘイアウには当時人間の生贄が捧げられていました。


プウコホラウヘイアウ


私たちは、さらに神殿のそばまで歩いて行きました。

ここは、エネルギーが強すぎて、人によっては入れない人もいるかもしれません。神殿に近づくと、火の気配がないのに、何かを焼いているような匂いがしました。ラムさんも焦げ臭い匂いがしたと言っているので、神殿の中で、火を使った儀式をしていたのでしょう。


ここで受け取ったメッセージ「よく来た。待っていた。戦いはもういらない。新しい道を示せ。自分を愛し、自分のために生きよ」




以上が、7月に開催された『とんとんと行くハワイ島リトリートツアー』のレポートです。


あまりの素晴らしさに私は感動して、11月下旬に第2弾を、ハワイ島に精通している、私の友人のヒーラーのラ・ムーさんに再び企画していただきました。


7月に好評だったパワー・スポットやアクティビティーに加えて、

聖なる山“マウナケア”でご来光を仰いだり、
雨で断念したポロル渓谷を徒歩で散策したり、
溶岩に描かれた古代ハワイアンのペトログリフを見たりするなど

さらにパワーアップした内容となっています。


また、ハワイ島ならでのハワイアングッズの隠れた名店をラ・ムーさんが惜しげもなく案内をしてくれます。(これがなかなか凄いと前回のツアーで感じました。買い物好きな方もきっと大満足!)


全日程私も同行していますので、みなさんと楽しくおしゃべりをしたり、
ハワイフードを楽しんだり、身も心もリフレッシュ!

今回は、ローフードディナーも1日予定されています☆

そしてキラウェア火山の火口を始め、とんとんが選んだハワイ島の聖地で、
『自愛メソッド』を奉納し、参加者のみなさんと一緒にクリーニングを行いたいと思います。


生まれながらの完璧な自分に戻って、身も心もさらに軽くなり
ハワイ島での素敵な想い出をお土産に日本に帰国することになるでしょう。


わずか8名限定のツアーですので、お早めに・・・
では、ハワイ島でお会いしましょう!


ご興味ある方は、主催者のラムさんのブログをご参照ください!!
↓↓
http://amba.to/P0V0TQ



応援お願いします
↓↓↓↓↓↓↓

哲学・思想ランキング
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ



■Mixiコミュニティ『自愛メソッド研究会』
http://c.mixi.jp/lawoflove

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono

■Facebook
http://www.facebook.com/tontonponopono

■「【自愛塾】幸せを呼ぶ自愛メソッド」トップページに戻る■
関連記事
スポンサーサイト
2012.10.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://luckyfortune.blog89.fc2.com/tb.php/270-9c7806c1