fc2ブログ
人生を成功せる最大の秘訣は自分を愛すること=自愛なのです。
自愛メソッドは、自分を愛することで人生を成功に導くメソッドです。


「どんどんカフェ」は、開運堂どんどんを囲み、ざっくばらんにおしゃべりをする座談会です。
自愛メソッドを中心に、どんなご質問にも開運堂どんどんがお答えします。

自愛メソッドについて
新刊「自分を愛する教科書」について
お金について
恋愛について
家庭のこと
親子のこと
夫婦のこと
職場のこと
将来について

どうぞ遠慮なく、なんでも聞いてください。

ご参加いただきましたみなさまからの、
喜びの感想文をご紹介させていただきます。


とんとんカフェ



お久しぶりです。
自愛メソッドを知ってから、
リンパケアの講座や
ウォーキングの講座を習ったんです。

そうしたら、
どこに行っても治らなかった
足底筋膜炎と腰痛が治っちゃったんですよ!

ウォーキングの講座は30万円でした。

今までの私なら、
自分だけの為に
こんな大金使えないって
思ってしまったでしょうけど、
私には価値がある! って
思い切って申し込んだんです。

その後も、
食事など健康に関する事を
色々習いました。

小さい頃から身体が弱かったけど、
今が1番健康かも(笑)

かなり自分だけの為にお金を使ったけど、
主人の仕事が上手くいっているので、
全く生活は苦しくなりません。

相変わらず専業主婦ですが、
主人は稼ぐ人。
私は使う人^^

全てはどんどんカフェから始まりました。

どんどんさんには感謝しています。

愛してま~す!!!

(Nさん)


どんどんさんのお話会に
参加したのが印象深く、
何かの縁だと感じまして、
アロマの
自愛メゾット基本セット
を揃えて
毎日となえようと思いました。

毎日アロマかいで
母を愛していること、
赤ちゃんが出来ますと、
となえよう続けました。

なんと
妊娠することが出来ました!


今やっと
11週の安定期です。

今でも
となえることは
辞めていません!

この縁に感謝
(*´ω`人)
感謝です。


(Oさん)



母の事が
子供の頃から怖くて

「こんな事言ったらまた怒られる」
「こうしたいって言ったら また怒られる」

と常に思っていて、その感情は50歳にもなる現在も変わらずでした。

「また怒られる」・・・

でも、母にとっては、心配 = 愛情

だったんだと気付きました。
そして、それは私も同じ。

昨日、
仕事が終わって家に帰ると、
それはそれは
大変な姉妹喧嘩が勃発しており、
びっくり!
Σ(×_×;)!

年の差が2才で
考え方も性格も真逆の2人、
姉妹喧嘩は日常茶飯事。

でも、昨日のは、 

「死ね」
「消えろ」
「存在がウザイ」

等と 

びっくりするような言葉を使って
2人共に泣くし、わめくし。

もういっそのこと、
暴言の数々を
気が済むまで言わせる
作戦にしました。
(;^∀^)

結局、2人とも、
 
「私は、お姉ちゃんの為にこうしたのに」 
「あんたが私に歯向かってくるんが嫌なんよ!」

等々・・・、
お互いに
自分を認めて貰えない事が
不満なんだと言う事を
訴えていました。

↑↑↑
私が、
こう思って喧嘩を見守る事が出来たのは、
とんとんさんと哲子さんとの
時間があったからです。

そうじゃなかったら、
二人も頑張ってるけど、
ママも頑張ってるんだからと、
押さえ込んでいたと思います。

本当に、
「愛情不足」って言われても、
「今はお母さんとの時間を一杯作ってあげて」
と言われても、

仕事もあるし、
そんなに時間を変えられないし、
愛情あるのに 
私なりに愛情一杯かけてるのに、
これ以上どう愛情かけるの?

てか、
愛情かけるって 
どうする事なの?

私の育て方が間違ってたの?

等と、
本当に分からなかったんです。

今 
こうしてメッセージを書きながらも
涙がでてくるのですが、
私がそうだったように、
安心を感じてもらえてなかったんですよね。

昨日は、
喧嘩の後に、
ハグ迄はなんか出来なかったですが、
ふざけてボディータッチして
大笑いして床に着くことが出来ました。

なんか私も 
とんとんさんにかけていただいた
言葉で、ふんわりした柔らかい
優しい物に包まれている感じがしていて 
気持ちが穏やかです。

これから 
改めて 
ワークをしてみたいと思います。

本当に本当に 
ありがとうございましたm(__)m


・・・・・・

さて、昨日の今日ですが、
予約のお電話が3件もあり、
今日はあの小さなお店に
合計20名もの来客がありました!
びっくり!!

 ゚ ゚ ( Д  )

ありがたい限りです♪

(Aさん)


12月25日に
群馬でのトントンカフェに参加しました。

参加者も沢山いて、
開始初めは静かでしたが、
皆さんそれぞれの
参加目的を聞いているうちに、
共感して会話も弾むようになりました。

私は、
肌が生まれた頃から弱く、
最近も体調不良で悩んでいました。

相談内容では
その事と、
父親とは不仲で
しばらく連絡を取っていない事も
相談しました。

トントンさんに、
その事を話すと、
親に対しての抵抗から発病して、
親の目を
こちらに向けてもらいための
記憶の再生で体調にでていると
教わりました。

そして、
個人セッションをして頂きました。

セッションを受けている時、
小さい頃、
いつも父に叩かれたれた事、
褒められたことがない記憶が
浮上してきました。

自分の中で、
もっと父には温かくして欲しかった。
優しくして欲しかった。
という寂しい感情がでてきました。

改めて自分の中の
感情を認める事が出来ました。
そしてその記憶を、愛しました。
セッションをして頂いている時は
温かさを感じました。

会場では料理も美味しく、
みんなで楽しく
トントンカフェを過ごせました。

最後はトントンさんから
クリスマスプレゼントももらい、
みんな笑顔で終わりました。

次回も楽しみにしてます。

(F.T.さん)


先日、
とんとん’sカフェに参加し、
職場で
パワハラに悩んでいる事の記憶を
共に愛して頂きました。

とんとんさんのナビゲートで
問題の原体験を辿ると、

「両親に、私を産んで良かったと思ってほしい」

という思いを抱いている事、
それは、
幼い頃に母から

「泣いてばかりいるお前を産まなきゃ良かった」

と言われた記憶から
来ている事がわかりました。

だから
泣いたり弱音を吐いたりしては
いけないと思い、
パワハラを受けても
上司の前では笑顔を作ってしまい、
状況が変わらないのだと
気付きました。

すると意外にも、
小学生の頃、
男の子にいじめられていた記憶が
蘇りました。

その彼がある日私を殴りながら、

「なんでお前だけこんなにいじめられるかわかるか?
 お前だけ最後まで泣かないからだよ。
 だからお前が泣くまで殴るんだよ。」

と言ったのです。

私をいじめていたあの子は

「辛かったら泣けばいいじゃないか。
 辛いと言えばいいじゃないか。」

と、殴りながら
教えてくれていたのでした。

私を殴っていたK君、
あれから34年かかったけど、
もう感情に蓋をせず、
辛いことは辛いと言うからね。

ありがとう。

(N.Y.さん)







■アメブロ「開運堂どんどん公式ブログ」
http://ameblo.jp/jiaimethod/

■facebook「開運堂どんどん公式ページ」
https://www.facebook.com/100023829032550

■メルマガ
http://www.mag2.com/m/0001422630.html

■YouTube「日本の自愛の元祖開運堂どんどん」
https://www.youtube.com/channel/UC385zr4CxneYN-yPl1ZmAKg

■ツイッタ―
https://twitter.com/tontonponopono


■「自分を愛するとなぜ人生はうまくいくのか」トップページに戻る■
スポンサーサイト



2020.12.01 / Top↑